圧倒されました。原作も映画も。
どちらかというと苦手なジャンルなんだけど、
それでも突き刺さりました。
映画は絵を動かしてるというより、
カメラで撮っているという映像表現で、
演出面含めて鮮烈。
衝撃度は「君の名は。」以上だったかも。
見逃さないで良かった。

design-bump2.png