ドラゴンボールは世界的なコンテンツなんだから、
もっと映像にお金かけたらいいのに、
とか思ってたんだけど、この映画の作画は凄そう。
迫力に圧されて観たくなってしまった。



ドラゴンボールは僕の少年時代の象徴。
design-bump2.png